<相場の見方、歩き方>秋相場でじっくり狙うべきセクターは情報・通信、中でもソフトウエアは要注目(1)|マネブ

マネブNEWS:〔2018.10.23〕22日の東京株式市場見通し=弱含みの展開か 現在の記事数:287354件

-

<相場の見方、歩き方>秋相場でじっくり狙うべきセクターは情報・通信、中でもソフトウエアは要注目(1)


<やはり米中貿易戦争の行方がすべてのカギ> 鈴木一之です。株式市場はまさに風雲急を告げる、というような様相です。前週までの薄商いとは変わって、今週の株式市場はがぜん、目まぐるしい展開に変わりました。 やはり米中貿易戦争の行方がすべてのカギを握っているようです。 9月に入って中間選挙まで秒読みという矢先、トランプ大統領の共和党サイドに多少の焦りが見え始めたということでしょうか。今週は突如として、貿易問題に関する次官級会合が開催されるというニュースが伝わりました。そのあたりから風向きが変化してきたようです。 ウォーターゲート事件の立役者、ボブ・ウッドワード氏がトランプ政権内部の暴露本を出版するということもあって、支持率の低下が気になり始めたことも無関係とは言い切れません。<日経平均株価、不思議な8連騰と当然の6連敗> 前々週まで日経平均株価は「不思議の8連騰」を記録していました。野村克也・元ヤクルトスワローズ監督の名言録に「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」というのがあります。 東京株式市場はまるでその言葉を地で行くような、上昇しているという実感に乏しい不思議な8連騰でした。 そしてその後の(前週の)6日続落は、不思議でもなんでもない、今の株式市場の実力がそのまま反映されたような値動きに逆戻りしました。この6日続落の渦中において、具合いの悪いことに、半導体関連株が連日のように大幅安を記録しました。<強気一辺倒の半導体セクターの見方に変化> 半導体セクターに関しては、この1年半というもの、4年ごとのシリコン・サイクルは消滅したのか、という議論に終始していたところがあります。 第四次産業革命というあり余る半導体需要によって、シリコン・サイクルは消滅したという強気の論調が、株式市場においてとうとう崩れ始めたという印象の1週間でもありました。 半導体セクターは景気敏感株の筆頭格です。その半導体が崩れると、それはただ単に半導体や電機セクターにとどまらず、日本やアジア、および世界経済全体に少なからず影響します。 今年の夏相場は、上下にこう着感の強い、保ち合いレンジの中を往来するだけの展開でした。ブレイクするのはどちらの方向か、判断がいつまでも先送りされるうちに、いよいよ始まったのが先週からの半導体関連株の急落です。 市場参加者は警戒心を高め、万全の体制で今週の相場状況を迎えたのです。<電子部品株にも売り圧力、新型iPhoneは・・・> 半導体と並んで電子部品株も激しい売り圧力にさらされました。折しもアップルの新機種「iPhone XS」の発表がありました。こちらはマニアの間ではあまり評判はかんばしいものではなかった模様です。 それがきっかけとなり、週の後半には電子部品株までが大きく下落するようになりました。株式市場では本来、半導体と電子部品は似て非なるもので、両者は値動き上ではまったくの別物です。(2)へつづく *おことわり この記事は、2018年9月17日にYahoo!ファイナンスで有料配信されたものです。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
22日の東京株式市場見通し=弱含みの展開か

 予想レンジ:2万2400円−2万2700円(19日終値2万2532円08銭) 22日の東京株式は、

画像
<相場の見方、歩き方>徐々に広がる米中貿易摩擦の影響を警戒、決算確認後でも遅くはない(1)

<あちらこちらで問題が露呈、株式市場は波乱の展開> 鈴木一之です。この原稿を作成するのは金曜日の昼過

画像
<相場の見方、歩き方>徐々に広がる米中貿易摩擦の影響を警戒、決算確認後でも遅くはない(2)

(1)から続く<日銀の「さくらリポート」から見える地方の状況> 日銀は10月18日、木曜日に全国の支

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(1)トヨタ、三菱UFJ、ソフトバンクGなど

 22日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。トヨタ<7203> 

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(2)みずほ、日本郵政、KYBなど

 22日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。みずほ<8411> 

画像
22日寄り付きの日経平均株価=157円87銭安の2万2374円21銭

 22日の日経平均株価は前週末比157円87銭安の2万2374円21銭で寄り付いた。提供:モーニング


-