日経平均は100円程度高、採用銘柄の値上がり率上位に板硝子、三井金属、フジクラなど|マネブ

マネブNEWS:〔2018.08.22〕21日の東京株式市場見通し=弱含みの展開か 現在の記事数:285310件

-

日経平均は100円程度高、採用銘柄の値上がり率上位に板硝子、三井金属、フジクラなど


 17日午前10時7分すぎの日経平均株価は、前日比100円程度高い2万2820円前後で推移。朝方の午前9時04分に、同122円06銭高い2万2839円29銭の高値を付けた後は、やや上値が重い展開が続いている。為替市場は、ドル・円が1ドル=110円30銭台と、小動きながら16日終値(110円16−18銭)よりも円安方向にある。 日経平均採用銘柄の値上がり率上位には、板硝子<5202>、三井金属<5706>、フジクラ<5803>、太平洋セメ<5233>、荏原<6361>がランクイン。一方、値下がり率上位には、三井E&SH<7003>、日軽金HD<5703>、ヤマトHD<9064>、NTTデータ<9613>、NTT<9432>が入っている。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
21日の東京株式市場見通し=弱含みの展開か

 予想レンジ:2万2000円−2万2300円(20日終値2万2199円00銭) 21日の東京株式は、

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(1)トヨタ、三菱UFJ、ソフトバンクGなど

 21日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。トヨタ<7203> 

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(2)みずほ、日本郵政、マネックスGなど

 21日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。みずほ<8411> 

画像
21日寄り付きの日経平均株価=88円46銭安の2万2110円54銭

 21日の日経平均株価は前日比88円46銭安の2万2110円54銭で寄り付いた。提供:モーニングスタ

画像
日経平均が続落スタート、対ドルで円高に振れ売りが優勢=21日寄り付き

 21日の日経平均株価は、前週末比88円46銭安の2万2110円54銭と続落してスタート。20日の米

画像
日経平均は120円程度安、為替市場での円高の動きが重しに=21日寄り付き

 21日午前9時22分すぎの日経平均株価は、前日比120円程度安い2万2080円前後で推移。午前9時


-