日経平均は73円安、マイナス寄与度上位はファーストリテ、ソフトバンクG、東エレクなど|マネブ

マネブNEWS:〔2019.02.22〕21日の東京株式市場見通し=手掛かり材料でもみ合 現在の記事数:290140件

-

日経平均は73円安、マイナス寄与度上位はファーストリテ、ソフトバンクG、東エレクなど


 16日午前10時45分時点の日経平均株価は前日比73円46銭安の2万2744円56銭。朝方は、米長期金利の上昇を背景に15日の米国株式が下落した流れを受け、売り先行となり、一時2万2727円07銭(前日比90円95銭安)まで下落した。午前8時50分に発表された1−3月期実質GDP(国内総生産)速報値が前期比年率で0.6%減と市場予想平均の同0.1%減を下回り、9四半期ぶりにマイナス成長となったことも重しとなった。その後は、ドル高・円安を支えに下げ渋ったが、戻りは限定され、さえない展開が続いている。 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>など。プラス寄与度上位はリクルートHD<6098>、エーザイ<4523>、洋缶HD<5901>など。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
21日の東京株式市場見通し=手掛かり材料でもみ合いとなりそう

 予想レンジ:2万1300円−2万1600円(20日終値2万1431円49銭) 21日の東京株式は、

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(1)トヨタ、三菱UFJ、ソフバンGなど

 21日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。トヨタ<7203> 

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(2)みずほ、アンジェス、ソフトバンクなど

 21日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。みずほ<8411> 

画像
21日寄り付きの日経平均株価=9円18銭安の2万1422円31銭

 21日の日経平均株価は前日比9円18銭安の2万1422円31銭で寄り付いた。提供:モーニングスター

画像
日経平均が4日ぶり小反落スタート、利益確定売りが先行=21日寄り付き

 21日の日経平均株価は、前日比9円18銭安の2万1422円31銭と4日ぶりに小反落してスタート。現

画像
日経平均は60円程度安、シカゴ終値にサヤ寄せ後も利益確定売りが優勢の展開=21日寄り付き

 21日午前9時22分すぎの日経平均株価は、前日比60円程度安い2万1370円前後で推移。午前9時1


-