日経平均は75円高、米国株高を支えに一時126円高=14日前場|マネブ

マネブNEWS:〔2018.08.22〕21日の東京株式市場見通し=弱含みの展開か 現在の記事数:285309件

-

日経平均は75円高、米国株高を支えに一時126円高=14日前場


 14日午前9時25分時点での日経平均株価は前日比75円55銭高の2万1320円23銭。朝方は、13日の米国株式が3日続伸した流れを受け、買いが先行した。きのう続落(合計646円安)した反動もあり、上げ幅を広げて一時2万1371円01銭(前日比126円33銭高)まで上昇した。その後は、戻り売りに伸び悩み商状となっている。 業種別では、コスモエネHD<5021>、昭シェル<5002>などの石油石炭製品株が堅調。野村<8604>、大和証G<8601>などの証券商品先物株も買われ、東レ<3402>、東洋紡<3101>などの繊維製品株も高い。 半面、北越紀州<3865>、レンゴー<3941>などのパルプ紙株が軟調。三菱マテリアル<5711>、三井金属<5706>などの非鉄金属株や、東北電力<9506>、九州電力<9508>などの電気ガス株も安い。 個別では、鈴木<6785>が一時ストップ高となり、日製鋼<5631>、タムロン<7740>、CEHD<4320>などの上げも目立つ。半面、メック<4971>、リニカル<2183>、オークネット<3964>、ルック<8029>などの下げが目立つ。 午前9時25分時点の東京外国為替市場は、1ドル=107円80銭台(前日終値は1ドル=107円75銭−76銭)、1ユーロ=133円20銭台(同1ユーロ=132円71銭−75銭)で取引されている。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
21日の東京株式市場見通し=弱含みの展開か

 予想レンジ:2万2000円−2万2300円(20日終値2万2199円00銭) 21日の東京株式は、

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(1)トヨタ、三菱UFJ、ソフトバンクGなど

 21日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。トヨタ<7203> 

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(2)みずほ、日本郵政、マネックスGなど

 21日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。みずほ<8411> 

画像
21日寄り付きの日経平均株価=88円46銭安の2万2110円54銭

 21日の日経平均株価は前日比88円46銭安の2万2110円54銭で寄り付いた。提供:モーニングスタ

画像
日経平均が続落スタート、対ドルで円高に振れ売りが優勢=21日寄り付き

 21日の日経平均株価は、前週末比88円46銭安の2万2110円54銭と続落してスタート。20日の米

画像
日経平均は120円程度安、為替市場での円高の動きが重しに=21日寄り付き

 21日午前9時22分すぎの日経平均株価は、前日比120円程度安い2万2080円前後で推移。午前9時


-