日経平均は16円安、マイナス寄与度上位はユニーファミマ、ソフトバンク、京セラなど。|マネブ

マネブNEWS:〔2018.01.23〕22日の東京株式市場見通し=もみ合い商状となりそ 現在の記事数:254999件

-

日経平均は16円安、マイナス寄与度上位はユニーファミマ、ソフトバンク、京セラなど。


 12日午前11時時点の日経平均株価は前日比16円69銭安の2万3693円74銭。朝方は、11日の米国株式の最高値更新を受けて買いが先行したが、1ドル=111円台前半への円高・ドル安が重しとなり、下げ転換。その後は総じて前日終値を挟んでもみ合い商状となっている。 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はユニーファミマ<8028>、ソフトバンク<9984>、京セラ<6971>など。プラス寄与度上位はファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、安川電機<6506>など。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
22日の東京株式市場見通し=もみ合い商状となりそう

 予想レンジ:2万3700円−2万3900円(19日終値2万3808円06銭) 22日の東京株式は、

画像
<相場の見方、歩き方>ひとまずここは慎重に、東ソーの急落、素材セクターの下落は警戒信号(1)

<ビットコイン急落、株式市場に波及せず> 鈴木一之です。米国がキング牧師の祝日で明けた今週は、実に様

画像
<相場の見方、歩き方>ひとまずここは慎重に、東ソーの急落、素材セクターの下落は警戒信号(2)

(1)からつづく<悲観せず、楽観せず、警戒すべし> 素材セクター、市況関連株、どのような呼び方をして

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(1)トヨタ、三菱UFJ、東芝など

 22日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。トヨタ<7203> 

画像
マーケット早耳情報=主な前場寄り前成り行き注文状況(2)みずほ、日本郵政、川重など

 22日午前8時50分現在の主な寄り前成り行き注文状況は以下の通り。みずほ<8411> 

画像
22日寄り付きの日経平均株価=10円22銭安の2万3797円84銭

 22日の日経平均株価は前週末比10円22銭安の2万3797円84銭で寄り付いた。提供:モーニングス


-