富岡八幡宮で殺傷事件、宮司ら2人が死亡現場に血の付いた日本刀とサバイバルナイフ|マネブ

マネブNEWS:〔2018.11.03〕『ブラックスキャンダル』がメチャ面白い!「鳥肌立 現在の記事数:288008件

-

富岡八幡宮で殺傷事件、宮司ら2人が死亡現場に血の付いた日本刀とサバイバルナイフ


現場付近を調べる捜査員ら(7日午後9時46分、東京都江東区で)=大石健登撮影

7日午後8時35分頃、東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内で、複数の人が刃物で切りつけられたとの110番があった。

東京消防庁や警視庁深川署などによると、2人が死亡、2人が負傷した。

同署幹部などによると、被害者の1人は、富岡八幡宮の女性宮司。宮司専属の男性運転手も負傷したという。現場には血の付いた日本刀とサバイバルナイフが残されており、警視庁が凶器と見て、確認を進めている。

捜査関係者によると、被害者のうち一人は、車から降りたところを刃物で刺されたという。通報を受けた警察官が現場に駆けつけるとほかにも人が倒れていたという。

事件直後、現場に日本刀のような刃物を持った男女がいたとの情報もあり、同庁で調べている。

現場は門前仲町駅の東約300メートル。富岡八幡宮は江戸時代の勧進相撲発祥の地。境内には大相撲の歴代横綱のしこ名を刻んだ「横綱力士碑」がある。江戸三大祭りの一つ、深川八幡祭りが行われる。

マネマガ
参考になったらシェア

引用元:東洋経済オンライン

同カテゴリの新着記事

画像
『ブラックスキャンダル』がメチャ面白い!「鳥肌立つ」「ただただ感服」と絶賛続出!

『ブラックスキャンダル』公式サイトより 芸能界の“ゲス”な部分を描く連続テレビドラマ『ブラックスキャ

画像
松田聖子、ライブ料金「9万円」にファンからも悲鳴…ネット上で議論呼ぶ

「松田聖子オフィシャルサイト」より よほどの自信の表れなのか、それとも強気の設定なのか――。 松田聖

画像
『獣になれない私たち』新垣結衣が下ネタ連発&演技力不足を露呈の「公開処刑」状態

『獣になれない私たち』公式サイトより 新垣結衣と松田龍平がダブル主演を務める連続テレビドラマ『獣にな

画像
有働アナ『zero』視聴率惨敗、局内で打ち切りも取り沙汰…落合陽一氏にクレーム多数

「Gettyimages」より 10月1日より、3月にNHKを退職しフリーアナウンサーとなった有働由

画像
女子駅伝、批判殺到の審判員「四つんばい」続行判断は妥当…危険な駅伝、運営元の不備露呈

「岩谷産業 陸上競技部 HP」より 10月21日に行われた全日本実業団対抗女子駅伝予選会(通称:プリ

画像
任侠山口組最高幹部が解散届を提出か…強盗犯を「見せしめ」で暴行したヤクザに何が?

インターネットカジノ店を襲った強盗に待っていたものとは…(写真はイメージ/(c)Fotolia) 今


-