日本郵政、4-9月期の純利益は20.3%増だったグループに貢献したのはゆうちょ銀行|マネブ

マネブNEWS:〔2018.01.24〕熊本の温泉街でイタリア料理店が繁盛のワケ菊池市の 現在の記事数:255066件

-

日本郵政、4-9月期の純利益は20.3%増だったグループに貢献したのはゆうちょ銀行


 11月14日、日本郵政が発表した2017年4―9月期連結決算では、当期純利益が前年同期比20.3%増の1801億円となった。保有米国債の償還益の増加で、傘下のゆうちょ銀行の純利益が同20.2%増の1815億円となり、グループ全体をけん引した。写真は都内で昨年8月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[東京 14日 ロイター] - 日本郵政<6178.T>が発表した2017年4―9月期連結決算では、当期純利益が前年同期比20.3%増の1801億円となった。

保有米国債の償還益の増加で、傘下のゆうちょ銀行<7182.T>の純利益が同20.2%増の1815億円となり、グループ全体をけん引した。

国債保有比率はゆうちょ銀、かんぽ生命<7181.T>ともに低下した。ゆうちょ銀の9月末時点の国債保有比率は31.1%(6月末時点は32.2%)、かんぽ生命は52.1%(6月末時点は52.5%)。

 

(和田崇彦)

Copyright © 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:東洋経済オンライン

同カテゴリの新着記事

画像
熊本の温泉街でイタリア料理店が繁盛のワケ菊池市のUターン転職組が成功させた農と食

熊本県菊池市の米は、毎年秋に開催される「米・食味分析鑑定コンクール」で3年連続の金賞を受賞する実力(

画像
売れているビジネス・経済書200冊ランキング「お金2.0」が3週連続で1位を獲得!

『お金2.0』の快進撃はいつまで続くのでしょうか(画像:TAGSTOCK1)アマゾンの協力のもと、毎

画像
転倒や車のスリップ事故、2人死亡719人けが最大積雪は東京都心で23センチを観測

首都圏を襲った大雪から一夜明けた23日、関東地方ではピークを過ぎたものの、路面凍結による転倒や車のス

画像
草津白根山噴火、雪崩…2人重体で10人負傷同火山の噴火は1983年12月以来

草津国際スキー場で作業する自衛隊員ら(23日午後、群馬県草津町で)=武田美沙子撮影気象庁は23日、群

画像
首都高トンネル10時間立ち往生…逃げ場ないトンネル内は暗く排ガスのにおいも

首都圏を襲った4年ぶりの大雪は一夜明けた23日も、各地でスリップ事故などを引き起こした。中には立ち往

画像
草津白根山「火口2キロに噴石飛散」のおそれ気象庁、鏡池からの噴火は想定外だった

 上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。群馬県と長野県の県境にある


-