人種や民族を超えた結婚、米国でじわり増加2015年に結婚したカップルのうち17%が相当|マネブ

マネブNEWS:〔2018.06.24〕『クレしん』『らき☆すた』…「アニメの聖地といえ 現在の記事数:262009件

-

人種や民族を超えた結婚、米国でじわり増加2015年に結婚したカップルのうち17%が相当


 5月18日、ピュー・リサーチ・センターが発表した調査によると、1967年に米最高裁が人種や民族を超えた結婚を合法と判断したことをきっかけに、過去50年間にこうした結婚が5倍以上に増加している。こうした結婚の割合が最も高かったのはホノルル。写真は2012年2月撮影(2017年 ロイター/Michaela Rehle)

[ワシントン 18日 ロイター] - ピュー・リサーチ・センターが18日に発表した調査によると、1967年に米最高裁が人種や民族を超えた結婚を合法と判断したことをきっかけに、過去50年間にこうした結婚が5倍以上に増加している。

2015年に結婚したカップルの17%が、人種や民族が異なっていた。合法化の判断があった1967年当時、この割合はわずか3%だった。

また、こうした結婚は社会にとって好ましいと考えている成人が全体の39%となり、その割合は7年間で15ポイント上昇した。

調査は、国勢調査局のデータに基いている。それによると、既婚米国人の10%に当たる1100万人が人種や民族の異なる配偶者を持っていた。

今回の調査では、対象者をまずヒスパニック系かそれ以外かで分類し、その後、白人、黒人、アジア人、インド系米国人、多民族、その他の人種に分類した。

こうした結婚の割合が最も高かったのはホノルルの42%、ミシシッピ州ジャクソンビルとノースカロライナ州アッシュビルでは3%で最も低かった。

人種・民族の違うカップルの結婚が最も顕著に増加したのは黒人で、1980年の5%から18%となった。同じ期間に、白人ではこの割合が4%から11%に増加したものの、人種や民族を超えた結婚が最も少ないグループとなった。

Copyright © 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:東洋経済オンライン

同カテゴリの新着記事

画像
『クレしん』『らき☆すた』…「アニメの聖地といえば埼玉」を目指す埼玉県の観光戦略

『らき☆すた』の舞台となった久喜市鷲宮の鷲宮神社 ファンが好きなアニメ作品の舞台などをめぐる「聖地巡

画像
人気沸騰、田中圭の「危ぶまれる素行」…過去にセクハラ泥酔合コン報道も

「gettyimages」より 田中圭フィーバーが吹き始めている――。 4月期の連続テレビドラマで深

画像
米韓合同軍事演習中止で中国が歓喜…北東アジアで米国の軍事力弱まる

金正恩朝鮮労働党委員長とドナルド・トランプ米大統領(ロイター/アフロ) 6月12日に開催された米朝首

画像
金持ちの楽園化する東京・港区…出生率1位(東京23区)&人口流入始まったワケ

六本木ヒルズ(「Wikipedia」より/A16504601) 今年2月、東京・港区の人口が25万人

画像
早稲田大学、政経学部の入試で数学必須化の衝撃…他の私大文系学部で追随の動きか

早稲田大学早稲田キャンパス(「Wikipedia」より/Kakidai) これからは、私立大学の文系

画像
6割の労働者が人事評価制度に「不公平」不満、評価者との齟齬

【正解のないWEBマガジン~wezzyより】Thinstock/Photo by fizkes


-