日経平均は83円安、業種別値下がり率上位は非鉄金属、海運、不動産など|マネブ

マネブNEWS:〔2018.08.11〕安倍政権、強力指導で不動産市場から資金流出加速… 現在の記事数:285231件

-

日経平均は83円安、業種別値下がり率上位は非鉄金属、海運、不動産など


 24日午前10時時点の日経平均株価は前営業日比83円22銭安の2万2439円93銭。朝方は、1ドル=111円台前半への円高・ドル安進行が重しとなり、利益確定売りが先行した。株価指数先物売りを交えて下押し、一時2万2381円01銭(前営業日比142円14銭安)を付ける場面があった。売り一巡後は円伸び悩みもあって2万2469円31銭(同53円84銭安)まで下げ渋ったが、その後は上値の重い動きとなっている。市場では、23日に大幅下落した中国・上海総合指数の動向を警戒する声もあった。 東証1部の騰落銘柄数は値上がり821、値下がり1095。東証業種別株価指数では全33業種中、24業種が下落している。値下がり率上位業種は、非鉄金属、海運、不動産など。値上がり率上位業種は、その他製品、小売、情報通信など。午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)・ニッカトー<5367>・イートアンド<2882>・小林産<8077>・スタートトゥ<3092>・ヤーマン<6630>午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)・三菱マテリアル<5711>・KLab<3656>・PCDEPO<7618>・DeNA<2432>・ジューテック<3157>提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
安倍政権、強力指導で不動産市場から資金流出加速…東京五輪後の市況悪化不安広がる

「Thinkstock」より 2016年に訪日外国人観光客数は年間2000万人を突破。観光立国を掲げ

画像
3年で年収1億円を稼いだ不動産投資の手法とは?投資すべき物件とNG物件の違い

『3年で年収1億円を稼ぐ「再生」不動産投資』の著者で不動産投資家の天野真吾氏 ビジネスパーソンの副業

画像
流行の不動産投資、失敗する人の共通点とは?初心者がハマりがちな罠

『3年で年収1億円を稼ぐ「再生」不動産投資』の著者で不動産投資家の天野真吾氏 ビジネスパーソンの副業

画像
会社員の副業で人気の不動産投資、今がチャンスの理由

『3年で年収1億円を稼ぐ「再生」不動産投資』の著者で不動産投資家の天野真吾氏 ビジネスパーソンの副業

画像
会社員をやりながら月5万円の副収入…空き家激増は不動産投資にとって大チャンスか

『3年で年収1億円を稼ぐ「再生」不動産投資』の著者で不動産投資家の天野真吾氏 ビジネスパーソンの副業

画像
相続不動産は売却すべし!「アパート経営でゆとりある老後」など大嘘!ローン返せず生活苦

「Thinkstock」より 親が亡くなった場合、残った不動産の相続に関して、誰が相続するのか、どの


-