日経平均は120円程度高、業種別では不動産、保険、その他製品が値上がり率上位|マネブ

マネブNEWS:〔2018.01.23〕リニア談合で東京外環道の工事中止…今年、中国人が 現在の記事数:255066件

-

日経平均は120円程度高、業種別では不動産、保険、その他製品が値上がり率上位


 19日午前11時10分すぎの日経平均株価は、前日比120円程度高いの2万1490円の手前で推移している。朝方の買いが一巡した後は、やや上値が重い展開が続いたが、午前11時7分に同125円49銭高の2万1488円54銭まで上げ幅を拡大した。為替相場は1ドル=113円前後で、前日終値(112円50−52銭)からは円安方向への動きが続いている。 東証業種別指数は全33業種のうち、30業種が上昇、3業種が下落。上昇率の上位には、不動産株、保険株、その他製品株、金属製品株、非鉄金属株が入っている。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
リニア談合で東京外環道の工事中止…今年、中国人がタワマン一斉売却で不動産バブル崩壊か

「Thinkstock」より 2017年はバブルの年だった。年内最後の取引日である大納会を迎えた12

画像
三井不動産の最新高級ホテルは何が違うのか「セレスティンホテルズ」を立て続けに開業

2017年10月にオープンした三井不動産の新ホテルブランド「ザ セレスティン銀座」のロビー(筆者撮影

画像
ボロボロになった三越伊勢丹…自社ブランド過信の代償、ひたすらリストラで不動産会社化

日本橋三越本店(撮影=編集部) 5月11日の東京株式市場で、三越伊勢丹ホールディングス(HD)が、百

画像
日経平均は60円程度安、業種別では水産農林、不動産、小売が値下がり率上位

 21日午前11時すぎの日経平均株価は、前日比60円程度安い2万2830円前後で推移している。午前9

画像
やっぱりバブルの今を読み解くポイント7選不動産神話の復活と過剰な貸し出しに注意だ

波乱の相場をどう読み解いたらいいでしょうか(写真:bee / PIXTA)マネーバブルが吹き荒れよう

画像
「区政ファースト」千代田区長に、「税金の無駄遣い」「不動産業者との不適切な関係」と疑いの目が!

千代田区長 石川まさみ オフィシャルサイトより 小池百合子東京都知事が特別顧問を務める「都民ファース


-