日経平均は67円安、業種別値下がり率上位は不動産、陸運、食料品など|マネブ

マネブNEWS:〔2018.06.14〕日経平均は65円高、業種別値上がり率上位は海運、 現在の記事数:261816件

-

日経平均は67円安、業種別値下がり率上位は不動産、陸運、食料品など


 5日午前10時時点の日経平均株価は前日比67円77銭安の1万9964円58銭。4日の米国市場は独立記念日の祝日で休場となり、手掛かり材料に乏しいなか、朝方は売り物がちに小安く始まった。手控え気分は強く、円相場がやや強含んだこともあり、一時1万9957円04銭(前日比75円31銭安)まで下落する場面があった。その後の戻りは鈍く、2万円割れ水準で推移している。 東証1部の騰落銘柄数は値上がり914、値下がり926。東証業種別株価指数では全33業種中、20業種が下落している。値下がり率上位業種は、不動産、陸運、食料品など。値上がり率上位業種は、鉄鋼、輸送用機器、機械など。午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)・サニックス<4651>・Sサイエンス<5721>・サクサ<6675>・パイプドHD<3919>・ランド<8918>午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)・石川製<6208>・トーセ<4728>・enish<3667>・川西倉<9322>・芦森工<3526>提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
日経平均は65円高、業種別値上がり率上位は海運、電気ガス、不動産など

 13日午前10時時点の日経平均株価は前日比65円71銭高の2万2944円06銭。朝方は、対ドルでの

画像
日本の不動産を買い漁った外国勢が、一斉に日本人に売り浴びせて逃げ始める兆候

「Gettyimages」より メディアでは、すでに平成バブル時に匹敵するほどの値上がりを見せている

画像
イオン、総合スーパーの利益率「ほぼ0%」の衝撃…不動産事業の利益額がスーパー上回る

イオン店舗(「wikipedia」より) 流通大手に共通する悩みは、衣料品や住居関連、食品などを軒並

画像
百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千人削減と不動産事業が頼みの綱

日本橋三越本店(撮影=編集部) 三越伊勢丹ホールディングス(HD)が5月9日に発表した2018年3月

画像
百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千人削減と不動産事業が頼みの綱

日本橋三越本店(撮影=編集部) 百貨店業界の盟主、三越伊勢丹ホールディングス(HD)が8年ぶりに赤字

画像
不動産業界を席巻した旧ダヴィンチ・金子元社長が復活→直後に裁判で想定外の敗訴

「Gettyimages」より かつて不動産業界を席巻したダヴィンチ・ホールディングス(現DAホール


-