予約が取れない店「賛否両論」、香港に初出店 銅鑼湾一等地で勝負|マネブ

マネブNEWS:〔2017.06.23〕日本郵政、野村不動産の買収検討を否定…「私どもの 現在の記事数:242622件

-

予約が取れない店「賛否両論」、香港に初出店 銅鑼湾一等地で勝負


予約が取れない店「賛否両論」、香港に初出店 銅鑼湾一等地で勝負

"「賛否両論」香港店のカウンター"

 「東京で予約が取りにくい店」の一つといわれる笠原将弘シェフの「賛否両論」が3月21日、銅鑼湾の新ビル(5/F, V Point, 18 Tang Lung Street, Causeway Bay, Hong Kong TEL 3705 2672)にソフトオープンする。(香港経済新聞)

笠原シェフと香港を統括する小山シェフ

 香港店を手掛けるのは吉祥広場(Exciting Japan Square)。同社は日本で食品、外食、自動車など幅広く手掛ける枡屋グループと業務提携を行い、不動産コンテンツ開発企業として2016年に設立された。V Pointは、化粧品やなどを中心に販売する莎莎國際(Sa Sa International Holdings)が経営するビルで、テナント誘致プロジェクトの一環として人気店「賛否両論」に興味を示し吉祥広場を通じて笠原さんにオファー。同ビルの3フロアに連続的に日本料理店をオープンする注目のプロジェクトだ。笠原さんは、「長年海外進出を考えていた訳ではなかったが、香港は、あらゆる日本食材が手に入ることもあり、自分の料理がどこまで香港で通用するかを試してみたいと思い進出に踏み切った」と話す。

 笠原さんは料亭で9年働いた後、他界した父の焼き鳥店を守ろうといったん店に戻ったが、その際にも「フルーツソースをかけたりゴマ豆腐の手法で野菜を使用して新しいメニューを作ったり、低価格の食材でも工夫をしてみたりした」と原点を振り返る。

 笠原さんが信頼を寄せ、香港店を取り仕切るのが小山雄史料理長。料理学校を卒業後、フレンチレストラン「パリの朝市 銀座店」で修業し、イタリアン系のカフェで料理長を務めた後、2007年に伊勢丹新宿店に開店したレストラン「キッチンステージ」の料理長に就任した。「2~3週間ごとに有名レストラン、料理人のメニューを食べることができる場所で、レストランの厨房を訪れ、レシピを教えてもらいつつ、調理の仕方を勉強し、納得してもらって初めて提供できた」と話す。年に20~30の料理を再現してきたが、あらゆる形の料理を作ることができるオールラウンダーとなった。

 笠原さんとの関係は「賛否両論」の味をキッチンステージで再現したことから始まり、東日本大震災の復興フェアでも一緒に行ったりしたことのある仲。笠原さんは小山料理長の腕を信頼し香港店の料理長についてオファーした。

 小山さんは香港に来て、まずは水質の違いに驚いたという。調理器具一つとっても、日本食に必要な鍋がなく調理器具を専門通りに探しに行くなど、細かな苦労もあるようだ。「料理はチームワークが大事。現場を安心して任せることのできる絶対的なリーダーを育て配置し、ほかのシェフもトレーニングしつつ、その人たちのスキルに合わせた調理のお願いして料理を作っていくつもり」と香港人料理人の育成という役割も担う。

 店舗面積は1000平方フィート。席数はカウンター13席、テーブル席(個室)8人用の計21席。

 料理は月替わりで1種類のコース料理(1,200香港ドル)のみ。先付け、揚げ物、おわん、お造り、八寸、蒸し物、肉料理、食事、デザート2種で、4月のメニューは、先付けに新竹の子・わかめほたるいかを使い、揚げ物は、春きゃべつもち天ぷらなど季節を重視。ご飯物は、東京でも人気のたい飯なども提供する。小山シェフは「笠原と香港人の橋渡しをできたら」と意気込みを見せるが、その意味として「まずは笠原が日本で創作した料理がベースとなるが、香港には日本では売られていない食材もあり、現地ならではの情報を日本にフィードバックして、食材として活用することで香港店ならではという独自性も打ち出せていけたら」と話す。

 営業時間は18時~22時30分。要予約。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】 香港・銅鑼湾にちゃんこ料理店「鵬」 横綱・白鵬関ゆかりの展示物も(香港経済新聞) 香港・銅鑼湾に火鍋料理店「酒鍋―Drunken Pot」 ランチは飲茶中心に(香港経済新聞) 香港に新スタイルの酒販売店 酒コミュニティー拡大のためバーも併設(香港経済新聞) 香港・銅鑼湾に豪華シーフードレストラン 「デートシーン」を意識した設計で(香港経済新聞) 元公邸料理人が銅鑼湾に和食店 コメにこだわり、魚沼産の水使う(香港経済新聞)
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
日本郵政、野村不動産の買収検討を否定…「私どもの発表ではない」「事実無根」

長門正貢社長(左)と横山邦男取締役兼日本郵便社長(Rodrigo Reyes Marin/アフロ) 

画像
日本郵政、野村不動産買収は頓挫か…巨額損失の海外買収失敗の二の舞を懸念

日本郵政本社ビル(「Wikipedia」より) 日本郵政による野村不動産ホールディングス(HD)の買

画像
日本郵政、「西室泰三の呪縛」への強烈な拒否反応…否応なき野村不動産買収の政治的事情

前日本郵政社長・西室泰三氏(ロイター/アフロ) 日本郵政グループは2017年3月期の決算で、07年の

画像
今後、不動産の9割は価値を下げる!? 最新の不動産市場の動向

※画像:『不動産格差』(長嶋修著、日本経済新聞出版社刊) 私たちの生活に欠かせない「衣食住」。そのな

画像
不動産業界の「経験と勘」ビジネスが終わる日国交省も本気!「データ集約」で激変する未来

不動産の価格査定は、非常に大ざっぱであるのが現状だ(撮影:今井康一)「不動産の価格査定とは、こんなに

画像
不動産投資の初心者は新築物件を買うな! シロウトがハマる失敗ルートとは

※画像:『年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方』(SBクリエイ


-