【中国】中国企業の対外投資、1~2月は53%減|マネブ

マネブNEWS:〔2018.05.26〕百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千 現在の記事数:260981件

-

【中国】中国企業の対外投資、1~2月は53%減


 中国商務省は16日、中国企業の1~2月の対外直接投資(金融業を除く)が前年同期比52.8%減の924億2,000万元(約1兆5,200億円、米ドルベースでは約134億3,000万ドル)だったと発表した。122カ国・地域の1,475社に対して投資した。
 分野別ではリース・ビジネスサービス、不動産、文化・スポーツ・娯楽への投資がそれぞれ74.4%、84.9%、91.6%の大幅減となった。中国政府は昨年12月、不動産やホテル、映画館、娯楽施設、スポーツクラブなどの分野への対外投資に「非理性的」な傾向があるとして、監督管理部門が注視していると表明していた。
 一方、中国政府が国内生産能力の海外移転に積極的なことを背景に、設備製造業への投資は170%増の30億1,000万米ドルと大きく伸びた。習近平政権が掲げる現代版シルクロード戦略「一帯一路」沿線国への投資は41カ国、計17億9,000万米ドルに上り、対外投資全体に占める割合は13.3%と、前年同期から5.8ポイント拡大している。

マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千人削減と不動産事業が頼みの綱

日本橋三越本店(撮影=編集部) 三越伊勢丹ホールディングス(HD)が5月9日に発表した2018年3月

画像
百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千人削減と不動産事業が頼みの綱

日本橋三越本店(撮影=編集部) 百貨店業界の盟主、三越伊勢丹ホールディングス(HD)が8年ぶりに赤字

画像
不動産業界を席巻した旧ダヴィンチ・金子元社長が復活→直後に裁判で想定外の敗訴

「Gettyimages」より かつて不動産業界を席巻したダヴィンチ・ホールディングス(現DAホール

画像
日経平均は3円高、業種別値上がり率上位は不動産、倉庫運輸関連、医薬品など

 14日午前10時時点の日経平均株価は前週末比3円27銭高の2万2761円75銭。朝方は、売りが先行

画像
TOKIO、山口達也の代わりに山P投入説? ジャニーズ、不動産業にシフトか

5月2日、会見をするTOKIOメンバー 5月6日、ジャニーズ事務所がTOKIO・山口達也との契約解除

画像
安倍政権、野村不動産の過労死を隠蔽…裁量労働制を推進で、無給の長時間残業拡大

安倍首相(Natsuki Sakai/アフロ) 今国会の目玉である「働き方改革関連法案」のなかで、現


-