【中国】中国企業の対外投資、1~2月は53%減|マネブ

マネブNEWS:〔2017.07.25〕日本人の「住まい」は5年後から大激変する高嶺の花 現在の記事数:244421件

-

【中国】中国企業の対外投資、1~2月は53%減


 中国商務省は16日、中国企業の1~2月の対外直接投資(金融業を除く)が前年同期比52.8%減の924億2,000万元(約1兆5,200億円、米ドルベースでは約134億3,000万ドル)だったと発表した。122カ国・地域の1,475社に対して投資した。
 分野別ではリース・ビジネスサービス、不動産、文化・スポーツ・娯楽への投資がそれぞれ74.4%、84.9%、91.6%の大幅減となった。中国政府は昨年12月、不動産やホテル、映画館、娯楽施設、スポーツクラブなどの分野への対外投資に「非理性的」な傾向があるとして、監督管理部門が注視していると表明していた。
 一方、中国政府が国内生産能力の海外移転に積極的なことを背景に、設備製造業への投資は170%増の30億1,000万米ドルと大きく伸びた。習近平政権が掲げる現代版シルクロード戦略「一帯一路」沿線国への投資は41カ国、計17億9,000万米ドルに上り、対外投資全体に占める割合は13.3%と、前年同期から5.8ポイント拡大している。

マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
日本人の「住まい」は5年後から大激変する高嶺の花だった不動産が一気に身近に

不動産の常識が変わる(写真:freeangle / PIXTA)5年後にポスト五輪、生産緑地の宅地化

画像
<新興国eye>ベトナム不動産・農業・畜産大手HAG、1−6月期黒字化―通年も黒字転換見通し

 ベトナム不動産・農業・畜産企業のホアン・アイン・ザライ(HAG)の17年1−6月期(上半期)業績速

画像
日経平均は104円安、業種別値下がり率上位は銀行、輸送用機器、不動産など

 18日午前10時時点の日経平均株価は前週末比104円10銭安の2万14円76銭。朝方は、対ドルでの

画像
不動産価格暴落を招く「街の縮小計画」の悲劇地方だけじゃない!世田谷でもリスクはある

今年の路線価が7月3日に公表され、銀座5丁目の銀座中央通りが4032万円で、32年連続で日本一となっ

画像
日経平均は67円安、業種別値下がり率上位は不動産、陸運、食料品など

 5日午前10時時点の日経平均株価は前日比67円77銭安の1万9964円58銭。4日の米国市場は独立

画像
34歳、医師で不動産オーナーが明かす“高所得者が不動産投資を始めるメリット”とは?

※画像:『レバレッジ不動産投資』(サンライズパブリッシング刊) 将来を考えて、資産運用を検討している


-