トランプ氏娘婿クシュナー氏、無給の顧問としてホワイトハウス入りへ|マネブ

マネブNEWS:〔2017.08.15〕7月の中国不動産投資、前年比4.8%増6月の7. 現在の記事数:245953件

-

トランプ氏娘婿クシュナー氏、無給の顧問としてホワイトハウス入りへ


トランプ次期米大統領の娘婿ジャレッド・クシュナー氏(35)は、無給の上級顧問としてホワイトハウス入りする。

大統領選でトランプ陣営の中心的役割を果たしたクシュナー氏は、次期政権の大統領首席補佐官を務めるラインス・プリーバス氏とチーフストラテジストに就任するスティーブン・バノン氏とトランプ氏の政策課題で協力する。トランプ氏の政権移行チームが発表した。トランプ氏はクシュナー氏を「素晴らしい人材であり、信頼できる助言者」と評価した。

クシュナー氏は利益相反に関するルールを順守するため、さまざまな資産を処分すると同氏の弁護士は述べた。

1967年成立の反縁故法は公職者が自らが所属もしくは管轄する政府機関に親族を任命することを禁止している。ただ一部の法律専門家は、同法がホワイトハウスにも適応されるかどうか疑問視しており、親族が無給の職を得られるのかも不明。

クシュナー氏の代理人の一人である弁護士ジェイミー・ゴアリック氏は、大統領によるホワイトハウスでの採用については議会は反縁故法などの法律を顧みずに承認してきたと指摘し、「司法省がこの権限について、拘束を受けない広範囲に及ぶものと説明している」と付け加えた。

ゴアリック氏は電話取材に対し、クシュナー氏が政府倫理規定を順守するため、一族経営の不動産会社クシュナー社の最高経営責任者(CEO)を退任すると述べた。

原題:Trump’s Son-in-Law Kushner to Take Unpaid White House Role(抜粋)

Caleb Melby, Ben Brody, Jennifer Jacobs

【関連記事】 米求人件数:11月は552万件に増加、雇用拡大も解雇者は2カ月連続増 トルコ中銀、市場介入も辞さない構え示す-通貨リラ急落で ソフトバンクの11兆円ファンド、英ナイト・アセッツ創立者を起用 スカラムーチ氏、短期間でのスカイブリッジ売却を見込む グロース氏:米10年債利回り2.6%、ダウ平均2万ドルよりも重要
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
7月の中国不動産投資、前年比4.8%増6月の7.9%増から鈍化、政府の政策奏功か

 8月14日、中国国家統計局が発表したデータを基にロイターが算出した1─7月の不動産投資は、前年同期

画像
不動産投資に勝つ人と負ける人の決定的な差「なんとなく儲かりそうだから」は甘すぎる

不動産投資のノウハウをお届けします(写真 : freeangle / PIXTA)たとえ正社員でも、

画像
「あえて二流物件を狙う」が高利益を生む? 副業投資家のための、不動産投資の新作戦

※画像:『3年で年収1億円を稼ぐ 「再生」不動産投資』(ぱる出版刊) 会社の給料とは別に、もう一つの

画像
30代、金融職女性が投資として「貯蓄で不動産を一括購入」を検討した結果出した、厳しい結論とは

【正解のないWEBマガジン~wezzyより】

画像
日経平均は20円程度高、その他製品、空運、不動産が上昇率上位

 27日午前11時15分すぎの日経平均株価は、前日比20円程度高い2万70円前後で推移。朝方は売りが

画像
日本人の「住まい」は5年後から大激変する高嶺の花だった不動産が一気に身近に

不動産の常識が変わる(写真:freeangle / PIXTA)5年後にポスト五輪、生産緑地の宅地化


-