ケリーバックス、ビットコインで億単位の決済可能な不動産店舗オープン|マネブ

マネブNEWS:〔2018.06.14〕日経平均は65円高、業種別値上がり率上位は海運、 現在の記事数:261764件

-

ケリーバックス、ビットコインで億単位の決済可能な不動産店舗オープン


 投資用中古不動産の売買などを手掛けるケリーバックスが20日、東京都港区の麻布十番にビットコインでも決済が可能な不動産店舗「ビット不動産」をオープンした。不動産の売買でビットコインなどの仮想通貨が利用可能なサービスがすでにあるが、億単位の決済は日本で初めて。 「特に海外の顧客にとって仮想通貨で決済できるのは、税金や手数料といった垣根がなくなるため、大きなメリットがあると考えている」(ビット不動産の亀谷政和店長)とした。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
日経平均は65円高、業種別値上がり率上位は海運、電気ガス、不動産など

 13日午前10時時点の日経平均株価は前日比65円71銭高の2万2944円06銭。朝方は、対ドルでの

画像
日本の不動産を買い漁った外国勢が、一斉に日本人に売り浴びせて逃げ始める兆候

「Gettyimages」より メディアでは、すでに平成バブル時に匹敵するほどの値上がりを見せている

画像
イオン、総合スーパーの利益率「ほぼ0%」の衝撃…不動産事業の利益額がスーパー上回る

イオン店舗(「wikipedia」より) 流通大手に共通する悩みは、衣料品や住居関連、食品などを軒並

画像
百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千人削減と不動産事業が頼みの綱

日本橋三越本店(撮影=編集部) 三越伊勢丹ホールディングス(HD)が5月9日に発表した2018年3月

画像
百貨店の盟主・三越伊勢丹の没落…赤字転落で約1千人削減と不動産事業が頼みの綱

日本橋三越本店(撮影=編集部) 百貨店業界の盟主、三越伊勢丹ホールディングス(HD)が8年ぶりに赤字

画像
不動産業界を席巻した旧ダヴィンチ・金子元社長が復活→直後に裁判で想定外の敗訴

「Gettyimages」より かつて不動産業界を席巻したダヴィンチ・ホールディングス(現DAホール


-