16日の債券市場見通し=堅調スタートも上値に重さが残る展開か|マネブ

マネブNEWS:〔2018.09.23〕革命児テスラ、存亡の危機…マスクCEOのマリファ 現在の記事数:286376件

-

16日の債券市場見通し=堅調スタートも上値に重さが残る展開か


予想レンジ:債券先物中心限月(17年12月限)150.35円−150.60円、長期国債利回り0.050%−0.060% 16日の円債市場は、堅調スタートも上値に重さが残る展開か。 前週末の米債券市場は上昇。9月のCPI(米消費者物価指数)が市場予想を下回り、「イラン核合意破棄の可能性に関連した地政学リスクへの警戒も債券買いにつながった」(国内証券)という。 国内市場では、外部環境の良好さと出遅れ感も手伝って堅調に推移。今週は、きょうを含めて日銀の国債買い入れが3回予定されており、需給環境の良好さも円債をサポートする見通し。 「株高が足かせになる可能性は低い」(同)と指摘する声がある半面、「あすの20年国債入札を控え、買い一巡後は次第に上値が重くなる」(銀行系証券)との見方があった。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
革命児テスラ、存亡の危機…マスクCEOのマリファナ事件、赤字膨張、自動車大手もEV本腰

テスラCEOのイーロン・マスク氏(写真:ロイター/アフロ) ドイツの自動車大手、メルセデス・ベンツは

画像
21日の債券市場見通し=好需給が支えも株高で上値は抑制か

予想レンジ:債券先物中心限月(12月限)150.10円−150.20円、長期国債利回り0.115%−

画像
21日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、上値の重い展開か

ドル・円予想レンジ:1ドル=111円80銭−112円80銭 21日の東京外国為替市場のドル・円は、上

画像
<今日の仮想通貨市況>全面高、ETF承認期待やリップルの好材料で

 主要仮想通貨は21日9時15分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=73万3931円(過去24時

画像
21日の東京外国為替市場=ドル・円、日経平均上げ幅拡大にツレ高

 21日の東京外国為替市場でドル・円は堅調な動きを示した。朝方1ドル=112円50銭近辺だったドル・

画像
来週の東京外国為替市場見通し=FOMC控える、米国の通商政策が引き続き焦点

 予想レンジ:1ドル=110円00銭−114円00銭 9月17−20日のドル・円は上昇した。週初17


-