米軍ヘリ、沖縄の北部訓練場付近で機体炎上民間の牧草地に着陸、負傷者の報告なし|マネブ

マネブNEWS:〔2017.10.17〕16日の債券市場見通し=堅調スタートも上値に重さ 現在の記事数:249446件

-

米軍ヘリ、沖縄の北部訓練場付近で機体炎上民間の牧草地に着陸、負傷者の報告なし


 10月11日、防衛省によると、米海兵隊のCH53ヘリコプターが沖縄県東村の米軍北部訓練場近くで着陸後、炎上した。写真は同型機。2014年7月撮影(2017年 ロイター/Hugh Gentry)

[東京 11日 ロイター] - 防衛省によると、米海兵隊のCH53ヘリコプターが11日夕、沖縄県東村の米軍北部訓練場近くで着陸後、炎上した。乗員を含め負傷者の報告はないが、防衛省が確認を急いでいる。

防衛省によると、ヘリが炎上した場所は、北部訓練場区域外の民間の牧草地。着陸後に機体から出火した。

防衛省は現地を確認するため、航空機と職員を派遣。沖縄防衛局長が在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官に対し、再発防止と原因究明、情報提供を要請した。

小野寺五典防衛相は防衛省で記者団に「米軍の海兵隊による事故が相次いでいる。安全な運航に対応するよう、米側に強く申し入れていきたい」と語った。

米軍の輸送ヘリCH53は2004年、米軍普天間基地(宜野湾市)近くの沖縄国際大学に墜落し、炎上している。

Copyright © 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:東洋経済オンライン

同カテゴリの新着記事

画像
16日の債券市場見通し=堅調スタートも上値に重さが残る展開か

予想レンジ:債券先物中心限月(17年12月限)150.35円−150.60円、長期国債利回り0.05

画像
16日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、日経平均のカイ離には注意

 ドル・円予想レンジ:1ドル=111円40銭−112円40銭 22日に衆院選挙を控え自民党有利の展開

画像
FX週間マーケット展望(10月16−20日)=SBILM

展望 前週は、北朝鮮によるミサイル発射の可能性が高いとされていた10日の朝鮮労働党創建記念日を控えて

画像
FX週間マーケット展望(10月16−20日):ユーロ・円=SBILM

ユーロ・円 先週は、週明けから引き続き北朝鮮情勢の緊迫感を背景に、リスク回避の動きが先行し、序盤はや

画像
FX週間マーケット展望(10月16−20日):ドル・円=SBILM

ドル・円 前週は、北朝鮮の労働党創建記念日を10日に控えて、ミサイル発射の可能性への警戒感も根強く、

画像
FX週間マーケット展望(10月16−20日):ポンド・円=SBILM

ポンド・円 前週は、週明けから北朝鮮情勢の緊迫化を背景に、前週末の流れを引き継ぎ、リスク回避の動きが


-