米領グアムが発表した核攻撃時緊急策の中身「火の玉や閃光は見ない」「衣服を脱ぐ」…|マネブ

マネブNEWS:〔2017.10.23〕ドイツの小学生が「デモの手順」を学ぶ理由まず役所 現在の記事数:249803件

-

米領グアムが発表した核攻撃時緊急策の中身「火の玉や閃光は見ない」「衣服を脱ぐ」…


[ワシントン 11日 ロイター] - 米領グアムは11日、北朝鮮がグアム周辺へのミサイル攻撃を警告したことを受け、グアムが核攻撃を受けた場合、住民がどのように対応するべきかを記した緊急ガイドラインを発表した。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は前日、北朝鮮が中距離弾道ミサイル4発を米領グアムに向けて発射する計画を8月中旬までに策定すると伝えた。北朝鮮は核攻撃の可能性については警告していないが、米朝間の緊張が高まるなか、軍事衝突が勃発するのではないかとの懸念が出ている。

グアム知事は北朝鮮によるミサイル攻撃の警告は真に受けていないとし、脅威が高まっているわけではないと指摘。ただ万が一の事態に備え、核攻撃を受けた場合に住民がどのような行動をとるべきかを記したガイドラインを公表した。

ガイドラインは「失明する恐れがあるため火の玉や閃光は見ない」、「直ちに何かの後ろに隠れる」、「放射能物質の拡散防止のために衣服を脱ぐ」などしているほか、緊急プランを策定し避難用品キットを準備することなどを助言している。

Copyright © 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:東洋経済オンライン

同カテゴリの新着記事

画像
ドイツの小学生が「デモの手順」を学ぶ理由まず役所、次に地元紙、それでもダメなら?

ドイツの広場はデモや集会が行われる「言論空間」でもある。写真は「人間の尊厳」についての集会(筆者撮影

画像
トランプ政権を悩ませる側近たちの「素行」今度はモラー特別捜査官が詰め寄っている

ロバート・モラー氏は、民主党、共和党の両政権でFBI長官を務め、党派を超えた尊敬を集めている人物だ(

画像
91歳江沢民元国家主席の巨大虫眼鏡が話題に第19回共産党大会に見た中国らしさ

習近平総書記の演説原稿を虫眼鏡で見る江沢民氏。人民大会堂で18日撮影(2017年 ロイター/Jaso

画像
衆院選、自公が3分の2の議席をうかがう勢いNHKなど国内メディアの出口調査

 10月22日、NHKなど国内メディアの出口調査によると、22日投開票の第48回衆議院選挙では、自民

画像
希望の党・小池代表、衆院選「非常に厳しい」不快な言動をしたことには「申し訳ない」

 10月22日、希望の党の小池百合子代表(写真)は、出張先のパリで記者団の質問に答え、衆院選の出口調

画像
解散の判断「功を奏した」…自民・二階幹事長「予想していた以上の成績」

報道各社のインタビューに臨む(左から)自民党の二階幹事長、岸田政調会長(22日午後8時8分、自民党本


-