20日の東京外国為替市場=ドル・円、108円後半の動き続く|マネブ

マネブNEWS:〔2017.04.25〕24日の東京外国為替市場=ドル・円、仏大統領選の 現在の記事数:238885件

-

20日の東京外国為替市場=ドル・円、108円後半の動き続く


 20日の東京外国為替市場でドル・円は狭い範囲の動きとなっている。前日の米国時間はムニューシン米財務長官が、トランプ米大統領による「ドルは強過ぎる」との発言を重要視しない姿勢を示したと伝えられ上昇。朝方は1ドル=108円後半で推移した。 日経平均株価は買い優勢となり、商業決済の多い5・10日(ごとおび)だがドル・円に目立った動きは出ずその後も同水準で停滞。午後は仏大統領選を控えた様子見感が加わり、108円後半の動きに終始している。なお、午前8時50分に財務省が発表した3月貿易収支は6147億円の黒字と市場予想6080億円の黒字を小幅上回った。 午後3時30分時点は1ドル=108円82銭、1ユーロ=116円68銭、1ユーロ=1.0725ドル。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
24日の東京外国為替市場=ドル・円、仏大統領選のマクロン氏優勢受け堅調推移

 24日の東京外国為替市場でドル・円は1ドル=110円前半で堅調推移が続いている。前週末の米国時間は

画像
今晩のNY為替の読み筋=ドル・円、北朝鮮への警戒感から上値限定的か

予想レンジ:1ドル=109円50銭−110円80銭 24日のNY外国為替市場で、ドル・円は上値の限ら

画像
主な国内経済指標の結果=24日

・3月全国スーパー売上高=前年比−1.8%・2月景気動向指数・改定値=先行指数104.8(速報104

画像
北朝鮮、米空母を「一撃で水葬の準備」と威嚇米中トップは今後の対応について意見交換か

 上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。アメリカのトランプ大統領は

画像
フランス大統領選挙、「中道マクロン」の苦悩気鋭のカリスマは「右でも左でもない」

エマニュエル・マクロン候補が結成した中道グループには既成政党から転じた支持者も多い(写真:ロイター/

画像
マクロン氏が強い仏大統領になるための条件決選投票前世論調査ではマクロン氏勝利有力

 4月23日、フランス大統領選の第1回投票で、中道系独立候補のエマニュエル・マクロン前経済相は2週間


-