韓経:韓国ウォンの実質上昇率が27カ国で1位に|マネブ

マネブNEWS:〔2018.06.18〕有名プロ野球選手も多数常連の「聖地」居酒屋あぶさ 現在の記事数:261764件

-

韓経:韓国ウォンの実質上昇率が27カ国で1位に


韓国ウォンの実質価値が今年に入って交易量の多い27カ国の中で最も大きく上昇したことが分かった。

19日、国際決済銀行(BIS)の資料によると、先月末を基準に主要27カ国に比べて韓国ウォンの実質実効為替レート(2010年に100基準)は122.34で、昨年末(118.53)より3.2%上がった。主要27カ国は日本、米国、英国、ドイツなどであり、ユーロ圏(ユーロ貨幣を使用する19カ国)も含まれている。今年に入り、27カ国のうち実質通貨の価値が上昇した国14カ国は韓国(3.2%)、オーストラリア(2.6%)、スウェーデン(2.3%)、メキシコ(2.2%)、カナダ(2.0%)などだった。

実質実効為替レートが上昇すれば、その通貨が交易相手国の通貨より価値が大きくなったということだ。韓国ウォンの価値が上がったというのは輸出競争力が多少弱まったと分析できる。

ドナルド・トランプ米大統領は中国やドイツなど対米貿易の黒字が多い国を対象に為替を操作して利益を享受していると攻撃してきた。米国財務省は昨年10月、韓国・日本・中国・ドイツ・台湾・スイス6カ国を為替操作国指定の前段階である為替観察国として指定した。そのため、各国の外国為替当局が米国との紛争を懸念するため、かつてのように市場介入をしていないと評価されている。実質価値の上昇を外国為替当局の市場介入の自制による結果と分析する見方もある。

BISは、この統計を主要27カ国と世界61カ国に分けてまとめている。61カ国を基準に米国が為替操作国と名指した中国とドイツの実質通貨価値はそれぞれ0.6%、0.8%切り下げられたことが分かった。これに対して日本円の実質価値は1.0%切り上げられた。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

【関連記事】 韓経:【コラム】7兆ウォンの観光赤字、このまま放っておくのか=韓国 韓経:【社説】ささいな難癖で韓国持分のAIIB副総裁を廃止した中国 韓経:【コラム】ウォン高ショック…日本のように「安全通貨の呪い」に苦しめられるか 韓経:【社説】日本ではなく韓国が為替操作国と主張した英紙FT 韓経:【コラム】「三流」扱いされる韓国ウォン…ドル投資家が怒った
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
有名プロ野球選手も多数常連の「聖地」居酒屋あぶさん、30年以上ずっと繁盛の秘密

「現象の裏にある本質を描く」をモットーに、「企業経営」「ビジネス現場とヒト」をテーマにした企画や著作

画像
「儲からない」オーケストラ、どうやって運営している?驚愕の資金集め事情

「Getty Images」より クラシック音楽が好きという人は多いと思うが、音楽家がどのような生活

画像
安倍政権、骨太方針は「非整合的」…GDP成長率マイナスなら債務残高の極限発散も

安倍首相(日刊現代/アフロ) 先般(2018年6月15日)、政府・与党は経済財政諮問会議で「経済財政

画像
地味なトヨタ「ハイエース」がずっと売れ続けている理由…中古車市場でも高値で取引

トヨタ自動車のハイエース(「Wikipedia」より/天然ガス)“10年落ち”となっても流通価値を認

画像
立教大学の書店、なぜ店員は一斉に辞めてしまったのか? 某大手書店の「振る舞い」

立教大学池袋キャンパス正門(「Wikipedia」より/ペン太) 立教大学の池袋キャンパスに、「丸善

画像
15日の債券市場見通し=もみ合いから強含む展開か

予想レンジ:債券先物中心限月(9月限)150.70円−150.90円、長期国債利回り0.030%−0


-