22日の東京外国為替市場=ドル・円、午後は上値重い展開|マネブ

マネブNEWS:〔2018.11.14〕13日の債券市場見通し=リスク回避で堅調な展開か 現在の記事数:288008件

-

22日の東京外国為替市場=ドル・円、午後は上値重い展開


 22日の東京外国為替市場でドル・円は午後に入り上値の重い流れとなっている。前日の米国時間は材料難から1ドル=112円台で方向感のない展開。朝方は112円30−40近辺で推移した。 午前中は日経平均株価が買い先行となったものの、ドル・円は日中に目立った材料がないことに加え日米ともに23日が祝日で積極的な売買が見られず方向感のない展開。午後は日経平均が上げ幅を縮小したことを受け、リスク回避から一時112円19銭まで下げている。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
13日の債券市場見通し=リスク回避で堅調な展開か

予想レンジ:債券先物中心限月(12月限)150.70円−150.90円、長期国債利回り0.110%−

画像
13日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、方向感の乏しい展開か

ドル・円予想レンジ:1ドル=113円20銭−114円50銭 13日の東京外国為替市場のドル・円は、方

画像
<今日の仮想通貨市況>XEM急騰、コインチェックが入金・購入再開

 主要仮想通貨は13日9時40分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=72万5170円(過去24時

画像
13日の東京外国為替市場=ドル・円は114円前後、米中貿易摩擦の緩和期待で

 13日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=114円ちょうど近辺で推移している。朝方は日経平均株

画像
12日の商品動向、WTIが11日続落、NY金は3日続落

・NY原油先物12月物 WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート) 1バレル=59.93ドル

画像
13日の東京株式市場見通し=反落後、落ち着きどころを探る展開か

 予想レンジ:2万1700円−2万2000円(12日終値2万2269円88銭) 13日の東京株式は反


-