13日の債券市場見通し=買い要因一巡し軟調地合い、株高も重しに|マネブ

マネブNEWS:〔2018.06.24〕『クレしん』『らき☆すた』…「アニメの聖地といえ 現在の記事数:262009件

-

13日の債券市場見通し=買い要因一巡し軟調地合い、株高も重しに


予想レンジ:債券先物中心限月(12月限)150.80円−151.00円、長期国債利回り0.015%−0.030% 13日の円債市場は、買い要因が一巡し軟調地合いとなりそうだ。日経平均株価が上昇しやすい地合いにあることも重しとなりそうだ。 前日の米国市場では、米株式相場や米金利の上昇も手伝って円売り・ドル高を促した。核実験などで挑発を続けた北朝鮮への追加制裁をめぐり、国連安全保障理事会が石油の全面禁輸に踏み込まず、米朝の軍事衝突がひとまず避けられたとの見方が広がったほか、米国に上陸したハリケーン「イルマ」が大都市を直撃せず被害が予想よりも大きくなかったことなども好感され、投資家のリスク選回避姿勢が緩んだ。 買い要因が一巡した米国市場の流れが日本市場にも波及。円債相場もいったん調整局面に入ったとの声が聞かれた。 日銀は、残存期間「1年超5年以下」「5年超10年以下」の国債買い入れオペを実施する。「債券が軟調な局面での買い入れ減額が進むことは考えにくい。オペに伴う需給の引き締まりが相場をサポートするだろう。前週までの堅調相場を支えてきた好需給とリスク回避要因が一巡したとはいえ、なお健在である点は再確認してきたい」(銀行系証券)との見方。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
『クレしん』『らき☆すた』…「アニメの聖地といえば埼玉」を目指す埼玉県の観光戦略

『らき☆すた』の舞台となった久喜市鷲宮の鷲宮神社 ファンが好きなアニメ作品の舞台などをめぐる「聖地巡

画像
人気沸騰、田中圭の「危ぶまれる素行」…過去にセクハラ泥酔合コン報道も

「gettyimages」より 田中圭フィーバーが吹き始めている――。 4月期の連続テレビドラマで深

画像
米韓合同軍事演習中止で中国が歓喜…北東アジアで米国の軍事力弱まる

金正恩朝鮮労働党委員長とドナルド・トランプ米大統領(ロイター/アフロ) 6月12日に開催された米朝首

画像
金持ちの楽園化する東京・港区…出生率1位(東京23区)&人口流入始まったワケ

六本木ヒルズ(「Wikipedia」より/A16504601) 今年2月、東京・港区の人口が25万人

画像
早稲田大学、政経学部の入試で数学必須化の衝撃…他の私大文系学部で追随の動きか

早稲田大学早稲田キャンパス(「Wikipedia」より/Kakidai) これからは、私立大学の文系

画像
自虐ネタにしてもダメ! 男の「ヤンチャ自慢」に女子がドン引きする理由

※画像はイメージ(新刊JPより)。 異性の好感を得るための振舞いや言葉づかいが身について外見が整って


-