19日の東京外国為替市場=ドル・円、111円台で上値重い展開続く|マネブ

マネブNEWS:〔2017.08.18〕17日の債券市場見通し=好材料揃って強含みの展開 現在の記事数:245953件

-

19日の東京外国為替市場=ドル・円、111円台で上値重い展開続く


 19日の東京外国為替市場でドル・円は上値の重い展開となっている。前日の米国時間はトランプ米大統領のロシアゲ―ト問題によるリスクオフが一服。1ドル=111円68銭まで上昇した。 ただ、米国時間終盤は戻り売りに押される展開。東京時間に入っても日経平均株価が売り先行とったため、流れは変わらず午前11時過ぎには一時111円10銭まで下落した。日経平均は後場に入りプラス転換し、連動する形でドル・円もやや戻す場面は見られたが限定的。全般的にはトランプ政権の先行きを不安視し、上値の重い展開が続く。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
17日の債券市場見通し=好材料揃って強含みの展開か

予想レンジ:債券先物中心限月(9月限)150.65円−150.75円、長期国債利回り0.030%−0

画像
17日の東京外国為替市場見通し=ドル安進行には注意

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円50銭−110円50銭 FOMC(米連邦公開市場委員会)議事録旨

画像
17日の東京外国為替市場=ドル・円、軟調地合いで一時109円66銭まで下落

 17日の東京外国為替市場でドル・円は軟調地合いとなっている。前日の米国時間はハト派的と受け止められ

画像
今晩のNY為替の読み筋=ドル・円、米7月鉱工業生産などに注目

予想レンジ:1ドル=109円50銭−110円50銭 朝方、米7月の住宅着工件数、建設許可件数が市場予

画像
16日の商品動向、WTIが3日続落、NY金は3日ぶり反発

・NY原油先物9月物 WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート) 1バレル=46.78ドル(

画像
7月貿易収支は4188億円の黒字、市場予想上回る

 財務省が17日に発表した7月貿易収支は4188億円の黒字だった。市場予想は3271億円の黒字。提供


-