21日の債券市場見通し=リスク・オフ一服で軟調展開か|マネブ

マネブNEWS:〔2017.09.26〕25日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、FRB 現在の記事数:248223件

-

21日の債券市場見通し=リスク・オフ一服で軟調展開か


予想レンジ:債券先物中心限月(6月限)150.95円−151.15円、長期国債利回り0.005%−0.015% 21日の円債市場は、リスク・オフの流れが一服し、軟調な展開となりそうだ。 欧州の政治リスクに対する警戒感が後退し、米国債は続落。米国の政策期待が再浮上したことで米株高を誘発。日米金利差の縮小観測が後退したことで、円安が進み、日経平均株価が上昇しそうなことも円債売りに圧力が掛かりそうだ。 日銀は、残存期間「10年超25年以下」「25年超」の超長期国債を対象とした買い入れオペを実施する予定。「通知内容や落札結果に波乱が無ければ、オペも相場の下支え要因として効くだろう。売りが先行しても、それが早い時間帯に一巡して、もみ合いに転じる展開を予想している」(銀行系証券)という。提供:モーニングスター社
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:モーニングスター

同カテゴリの新着記事

画像
25日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、FRBの年内利上げ観測など背景に堅調か

 ドル・円予想レンジ:1ドル=111円90銭−113円00銭 独総選挙でメルケル首相の4選が確実とな

画像
FX週間マーケット展望(9月25−29日)=SBILM

展望 前週は注目されたFOMC(米連邦公開市場委員会)で主要政策金利であるFF金利の誘導目標が据え置

画像
FX週間マーケット展望(9月25−29日):ユーロ・円=SBILM

ユーロ・円 前週は主要国の株価上昇などを受けて、週明けから堅調な動きとなった。日銀が金融政策の現状維

画像
FX週間マーケット展望(9月25−29日):ドル・円=SBILM

ドル・円 前週は前々週からの流れを引き継ぎ、米長期金利の上昇が続いたことから日米の金利差拡大が意識さ

画像
FX週間マーケット展望(9月25−29日):豪ドル・円=SBILM

豪ドル・円 前週は、週明けやや上値の重い動きとなったが、前週から米国債利回りの上昇が続いたことから、

画像
FX週間マーケット展望(9月25−29日):南アランド・円=SBILM

南アフリカランド・円 前週は週明けから対ドルで軟調な動きとなり、ランド・円も上値の重い動きとなった。


-