「やりすぎ予算」?大阪市 待機児童対策に116億円|マネブ

マネブNEWS:〔2017.08.18〕17日の債券市場見通し=好材料揃って強含みの展開 現在の記事数:245953件

-

「やりすぎ予算」?大阪市 待機児童対策に116億円


関西テレビ

大阪市は待機児童の解消に向けて保育施設の整備などに現在の3倍近い110億円あまりを投じる、来年度の予算案を発表しました。

【大阪市・吉村洋文市長】
「『待機児童対策やりすぎ予算』大阪の成長と大阪の将来・未来に積極的に投資する」

16日に発表された大阪市の来年度の予算案は、総額およそ1兆7600億円と今年度より1100億円あまり増えました。

予算は「子育て重視」が特徴で、区役所の中に保育施設を作るなどの待機児童対策に、今年度の3倍近いおよそ116億円を投じます。

そのほか55億円あまりをかけ、現在5歳児が対象の「教育費の無償化」を4歳児にも拡大し、認可外保育施設の一部の子どもについても保育料を補助します。

予算案は今月、議会に提出され、審議されます。

【関連記事】 誤って発進か 車がバックで海に転落 運転手の女性死亡 “空白地帯”解消 念願のガソリンスタンドオープン KOMEHYO梅田店オープン 病院長「虚偽の診断書類は一切ない」 暴力団組長と疑惑 保育園の元園長 保育料150万円を私的利用
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
17日の債券市場見通し=好材料揃って強含みの展開か

予想レンジ:債券先物中心限月(9月限)150.65円−150.75円、長期国債利回り0.030%−0

画像
17日の東京外国為替市場見通し=ドル安進行には注意

ドル・円予想レンジ:1ドル=109円50銭−110円50銭 FOMC(米連邦公開市場委員会)議事録旨

画像
17日の東京外国為替市場=ドル・円、軟調地合いで一時109円66銭まで下落

 17日の東京外国為替市場でドル・円は軟調地合いとなっている。前日の米国時間はハト派的と受け止められ

画像
今晩のNY為替の読み筋=ドル・円、米7月鉱工業生産などに注目

予想レンジ:1ドル=109円50銭−110円50銭 朝方、米7月の住宅着工件数、建設許可件数が市場予

画像
16日の商品動向、WTIが3日続落、NY金は3日ぶり反発

・NY原油先物9月物 WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート) 1バレル=46.78ドル(

画像
7月貿易収支は4188億円の黒字、市場予想上回る

 財務省が17日に発表した7月貿易収支は4188億円の黒字だった。市場予想は3271億円の黒字。提供


-