「やりすぎ予算」?大阪市 待機児童対策に116億円|マネブ

マネブNEWS:〔2017.03.29〕28日の債券市場見通し=堅調スタートも、株高で伸 現在の記事数:237072件

-

「やりすぎ予算」?大阪市 待機児童対策に116億円


関西テレビ

大阪市は待機児童の解消に向けて保育施設の整備などに現在の3倍近い110億円あまりを投じる、来年度の予算案を発表しました。

【大阪市・吉村洋文市長】
「『待機児童対策やりすぎ予算』大阪の成長と大阪の将来・未来に積極的に投資する」

16日に発表された大阪市の来年度の予算案は、総額およそ1兆7600億円と今年度より1100億円あまり増えました。

予算は「子育て重視」が特徴で、区役所の中に保育施設を作るなどの待機児童対策に、今年度の3倍近いおよそ116億円を投じます。

そのほか55億円あまりをかけ、現在5歳児が対象の「教育費の無償化」を4歳児にも拡大し、認可外保育施設の一部の子どもについても保育料を補助します。

予算案は今月、議会に提出され、審議されます。

【関連記事】 誤って発進か 車がバックで海に転落 運転手の女性死亡 “空白地帯”解消 念願のガソリンスタンドオープン KOMEHYO梅田店オープン 病院長「虚偽の診断書類は一切ない」 暴力団組長と疑惑 保育園の元園長 保育料150万円を私的利用
マネマガ
参考になったらシェア

引用元:YAHOOニュース

同カテゴリの新着記事

画像
28日の債券市場見通し=堅調スタートも、株高で伸び悩む展開か

予想レンジ:債券先物中心限月(6月限)150.40円−150.60円、長期国債利回り0.055%−0

画像
28日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、リスクオフの動き一服か

予想レンジ:1ドル=110円00銭−111円50銭 ドル・円は前日の米国時間、トランプ政権が医療保険

画像
28日の東京外国為替市場=ドル・円、110円後半でもみ合い

 28日の東京外国為替市場でドル・円はもみ合いとなっている。前日の米国時間は米医療保険制度改革(オバ

画像
今晩のNY為替の読み筋=ドル・円、底堅い展開か―米政権への懸念は引き続き警戒

予想レンジ:1ドル=110円00銭−111円20銭 28日のNY外国為替市場で、ドル・円は底堅い展開

画像
27日の商品動向、WTIが反落、NY金は続伸

・NY原油先物5月物 WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート) 1バレル=47.73ドル(

画像
主な経済指標の結果=27日

【国内】・2月企業向けサービス価格指数=前年比+0.8%(予想+0.5%)【海外】・独3月Ifo景況


-