FX業者の裏の姿|マネブ

マネブNEWS:〔2017.01.20〕トランプ氏の就任式でワシントンが「要塞化」支持者 現在の記事数:219729件

マネー常識ぶった斬りコラム

HOME > マネー常識ぶった斬りコラム > FX業者の裏の姿

FX業者の裏の姿


STEP8FX業者の裏の姿
皆さん、ヒロユキです。
今日もマネーの常識をぶった切ります。
今日はみんなが大好きなFXの裏を暴きます。

FXは、うまく行けば何倍にもお金が
「一時的に」増えるので、
とても人気があります。

しかし、その裏では、
ノミ行為が行われています。

どういうことか?

例えば、競馬で例えましょう。

・競馬業者A社
・投資家田中さん、山田さん

ある日、
田中さんは1番の馬に100万円を賭けてくれとA社に依頼。
山田さんは5番の馬に100万円を賭けてくれとA社に依頼。

A社は200万円を預かり、
競馬場へ馬券を買いに行く。

ところが!
A社は1枚も馬券を買いません。
なぜなら、どうせ外れる可能性が高い。
1番も5番も外れれば、田中さんと山田さんには
「今回は残念でしたね」として200万円全額が
A社のものになります。

A社としは実際に馬券は買わないのです。
たまに当たってしまうことがありますが、
それはそれまでの貯金で払えばいいのです。

FX業者もこれと同じで、
実際に為替取引をしているわけではなく、
バーチャルで買ったこと、売ったことにしているのです。
ほとんどの人は負けるから大丈夫なのです。

海外ではあまり顧客が勝ち過ぎると、
出金停止になったりもします。
日本でもお客さんがあまり勝たないように、
レートを微妙に操作したりする業者が大半です。

業界の裏側など具体的な話はここで書けないので
詳しく知りたい人は
下記のメルマガの中で語ります。
必ず登録をしておいてください。
参考になったらイイね!
マネマガ
-